からめる短歌ステーション・Caramel

ひとりではできないこと、しませう。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
紅茶イチコ×田丸まひる
色鉛筆狂想曲

「幸せにするよ」だなんて言い切れるあなたの青い鳥になりたい  田丸まひる

愛された記憶があって「ムラサキの絵の具はすべてイミテーション」論。
                             紅茶イチコ


ペコちゃんも大人になればあの赤い舌の意味など変わるんでしょう   まひる

秘め事は、<ピンクグレープフルーツの果汁まるごと!> に内包される。  イチコ

明日もまた立ち向かうしかないひとに橙色のハンドクリーム  まひる

「注意して進め」 黄色のシグナルは生身の僕らを照らしてくれない。  イチコ

いらないって言ってたくせに近づくな触るなやわいきみどりの蝶  まひる

茹で過ぎたグリンピースは無意識に何かの隠喩で嫌いではない。  イチコ

水色の時代の夢の傷跡は消したくないの だから舐めないで  まひる

本当にいらないみたいに落とされた真白いシャツのその中がすき。  イチコ

燃え上がる恋ばかりする黒焦げの心臓がまだ鳴るから 行くね  まひる

下北で(すべての恋する女子のため)ブラウンシュガーが売られています。  イチコ

短歌×短歌



生年月日が同じという運命で結ばれたふたりのコラボは、
これが四回目。そして四年目。

色鉛筆を並べるように、カラフルな短歌を並べてきました。
カラフル、ばらばら。あっちむいて、こっちむいて。
それぞれの色で紡がれる物語。

十二色、出そろいました。

おつかれさま、わたしたち。
おつかれさま、色鉛筆。

色鉛筆はすり減っても、
わたしたちはなにもすり減っていないのです。

見守ってくださった皆様方、ありがとうございました。



↓紅茶イチコちゃんのサイト
LOW-BISCUS
| 紅茶イチコ×田丸まひる | 23:45 | comments(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORIES
COMMENT
LINKS
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS